【管理栄養士おすすめ】ふるさと納税「佐賀牛切り落とし」を使ったレシピ│まとめ

管理栄養士おすすめの佐賀牛切り落としレシピ
管理栄養士ナツ

こんにちは!管理栄養士のナツです。
本記事では、「佐賀牛切り落とし」を使ったおすすめな食べ方を、レシピ付きで4つご紹介します♪

・ふるさと納税で牛切り落としを頼んでみたものの、どうやって食べるのが美味しいのかな?
・牛切り落としを使ったレシピを知りたいな

という方は、是非ご覧ください♪

※佐賀牛以外の「牛切り落とし」でも美味しくできます

使用する佐賀牛切り落とし」はこちら

目次

ふるさと納税「佐賀牛切り落とし」レシピ│4選

①牛丼

佐賀牛切り落としで作った牛丼

まず1つ目にご紹介するレシピは、定番中の定番「牛丼」です。

高級肉をご飯の上に乗せ、佐賀牛の旨味が出たつゆもかけて食べる牛丼は、ご飯がすすむこと間違いなし♡

管理栄養士ナツ

フライパン(鍋)1つで簡単にできる「時短レシピ」なので、お忙しい方にもおすすめな食べ方です

「牛丼レシピ」はこちら

②肉豆腐

2つ目にご紹介する佐賀牛切り落としレシピは、「肉豆腐」です。

このレシピは水を使わず、調味料と野菜から出る水分のみで煮込む「無加水調理」

牛肉から出た旨味が染み込んだ豆腐や野菜も美味しいですよ♡

管理栄養士ナツ

私は2日目の、味がしみしみな肉豆腐が大好きです

「肉豆腐レシピ」はこちら

③牛ごぼうの甘辛煮

3つ目のレシピは、「牛ごぼうの甘辛煮」です。

甘辛い味付けと、佐賀牛の旨味が相性抜群☆

濃いめの味付けで、ご飯がすすむおかずです。

管理栄養士ナツ

私は圧力鍋を使って作っています。
ごぼうが柔らかくなり、中まで味が染み込むので美味しいですよ♡

「牛ごぼうの甘辛煮レシピ」はこちら

④ペッパーランチ

佐賀牛切り落としレシピ ペッパーランチ

最後にご紹介するレシピは、「ペッパーランチ」です。

普段は牛コマや豚コマ肉で作っていますが、佐賀牛(高級肉)の切り落としを使うと美味しさが格段にアップ!

簡単に、おしゃれで美味しい料理が完成します。

管理栄養士ナツ

もちろん牛コマ、豚コマでも美味しいんですけど、やっぱり高級肉には敵いませんね♡笑

「ペッパーランチ レシピ」はこちら

※レシピはブルーノを使用していますが、フライパンでも作れます◎

ふるさと納税「佐賀牛切り落とし」レシピ│まとめ

以上、【管理栄養士おすすめ】ふるさと納税「佐賀牛切り落とし」を使ったレシピ│まとめでした。

今回ご紹介したレシピは“しょうゆ系の味付け”ですが、「しゃぶしゃぶ」にして食べるのもサッパリとして美味しいですよ♪

管理栄養士ナツ

別記事で、佐賀牛切り落とし以外にも「おすすめな返礼品(食品)」をご紹介しています↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる