BURUNO(ブルーノ)インスタ映えレシピ│ビビンバ編

ブルーノのホットプレートで作るビビンバ
管理栄養士ナツ

こんにちは!管理栄養士のナツです。
今日は、BURUNO(ブルーノ)を使って作る「ビビンバレシピ」をご紹介します

使用するブルーノはこちら

\楽天ポイント最大10倍!/
楽天市場
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング
目次

BRUNO(ブルーノ)レシピ│ビビンバ

ビビンバ「材料・分量」

材料(約5~6人前)分量
ごはん600g
ごま油小さじ1
【にんじんナムル】
にんじん2/3本(約160g)
 ★ごま油小さじ1
 ★にんにくチューブ5cm
 ★鶏ガラスープの素大さじ1/2
【もやしナムル】
もやし1p(200g)
 ◎ごま油小さじ1
 ◎にんにくチューブ5cm
 ◎塩小さじ1/3
【ほうれん草ナムル】
冷凍ほうれん草150g
 ▲にんにくチューブ5cm
 ▲塩小さじ1/3
牛豚合い挽き肉300g
焼き肉のタレ大さじ5
キムチ200g
2個
白ごま適量
ナツ

・ごはんは「炊く・冷凍・ごはんパック」どれでも◎
・時短のため今回は“冷凍ほうれん草”を使用しました。
・焼き肉のタレは「エバラ焼き肉のタレ(中辛)」です。

ビビンバ「作り方」

STEP

ご飯を炊く

STEP

にんじんを千切りにする。
耐熱容器に入れてふんわりラップをし、電子レンジ(600w)で2~3分加熱。
★の調味料を加えて和える。

★の調味料

ごま油(小さじ1)、にんにくチューブ(5cm)、鶏ガラスープの素(大さじ1/2)

加熱して調味料で和えたにんじん
STEP

もやしをザルにあけ、さっと水で洗う。
耐熱容器に入れてふんわりラップをし、電子レンジ(600w)で2~3分加熱。
水気を切り、◎の調味料を加えて和える。

◎の調味料

ごま油(小さじ1)、にんにくチューブ(5cm)、塩(小さじ1/3)

加熱して調味料で和えたもやし
STEP

冷凍ほうれん草を耐熱容器に入れてふんわりラップをし、電子レンジ(600w)で2~3分加熱。
水気を切り、▲の調味料を加えて和える。

▲の調味料

にんにくチューブ(5cm)、塩(小さじ1/3)

加熱して調味料で和えたほうれん草
STEP

ホットプレートにひき肉を入れて「MED」で加熱し、炒める。
火が通ったら、焼き肉のタレで味を付けて取り出しキッチンペーパーでホットプレートを拭く。

味付けしたひき肉を取り出したら、一度火を止めておきましょう

ブルーノで炒めたひき肉
STEP

ホットプレートにごま油を入れて、ごはんを全体に広げる。
(冷凍・パックごはんの場合は、電子レンジで温めてから)

ブルーノホットプレートに広げたご飯
STEP

「にんじん、もやし、ほうれん草、ひき肉、キムチ」を並べてのせる。
中央2箇所に卵をのせ、白ごまを散らす。

管理栄養士ナツ

乗せきれなかった食材は、下の写真のようにお皿に残しておいて炒める時に加えます

ブルーノで作ったビビンバ

斜めに乗せると、雰囲気も変わりますよ♪

食材を斜めにトッピングしたビビンバ
STEP

火を「HI」でつけ、炒めて完成です。

管理栄養士ナツ

自分好みのお焦げができたらお皿に取り分けてお召し上がりください。
食べている間も「LOWかMED」で火を付けたままにしておくとお焦げができます♪

ブルーノで炒めて作ったビビンバ

BURUNO(ブルーノ)ビビンバレシピ│まとめ

以上、BURUNO(ブルーノ)インスタ映えレシピ│ビビンバ編でした。

我が家では多めに作って、残ったビビンバは冷凍して朝やお昼に食べています。

管理栄養士ナツ

食材ごとに並べるだけで“インスタ映え料理”になるので、是非作ってみてください

コチュジャンを加えたり、とろけるチーズを加えても美味しいですよ♡

使用したブルーノはこちら

\楽天ポイント最大10倍!/
楽天市場
\最大10%ポイント追加!/
Yahooショッピング

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

BRUNO(ブルーノ)│関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる