「アボカドキムチ」簡単・時短レシピ♪(アボカドの栄養・効果とは?)

お皿に盛り付けたアボカドキムチ レシピ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!
管理栄養士のナツです。

「仕事の後、夕飯の準備をする」というのは結構大変ですよね(>_<)

そこで今回は、そんな悩みを解消できる簡単・時短でできる『アボカドキムチ』のレシピをご紹介します☆

「アボカドの栄養・効果について」も解説していますので、是非ご覧ください^^

スポンサーリンク

簡単・時短『アボカドキムチ』レシピ

材料・分量

材料(2人前)分量
アボカド1/2個
キムチお好みの量
 ★(4倍濃縮)めんつゆ小さじ1/3
 ★ごま油小さじ1/4
今回のキムチの量は「お箸で2つかみ分」で作りました^^

作り方

1.アボカドを半分に切り、包丁を刺してタネを取り出したら皮を剥き、2cm角へカットする。

2.キムチと★の調味料を加えて和え、お皿に盛り付けたら完成です☆

アボカドの栄養・効果とは?

白いお皿に盛り付けられた半分にカットされたアボカド

果物の中でトップクラスの栄養価を誇るアボカド。

その「栄養効果」についてもお話していきたいと思います☆

「良質な脂質」が豊富→コレステロールを減少させる

『森のバター』とも言われているアボカドですが、果肉の約20%が脂質で、ほとんどが不飽和脂肪酸・リノール酸という良質な脂質。

この不飽和脂肪酸・リノール酸は、動脈硬化の危険因子である「LDL(悪玉)コレステロール」を低下させ、動脈硬化を予防するのに役立ちます(*^^*)

「食物繊維」が豊富→腹持ちが良く、便秘解消の効果も

アボカド1個には「ごぼう1本相当」の食物繊維が含まています。

食物繊維が豊富なため、消化に時間がかかり腹持ちが良くなるので(食べすぎは注意ですが)ダイエットの強い味方に☆

また、腸の働きを整える効果もあるので便秘解消にもつながります。

「ビタミンB群」が豊富→ダイエット効果が期待できる

エネルギー代謝を助ける働きがあるといわれる「ビタミンB群」も豊富に含まれているので、ダイエットの効果も期待できます。

「ビタミンC」と「ビタミンE」が豊富→美肌効果

老化の原因である活性酸素を抑える働きがある「ビタミンC」が多く含まれています。

このビタミンCは、お肌をなめらかにするコラーゲンの合成を助け、シミやシワを防ぎます。

他にも、抗酸化作用の強い「ビタミンE(若返りビタミン)」が多く含まれていて、活性酸素の攻撃から細胞膜を守り、老化のスピードを緩めてくれます。
また、肌の代謝を促すため肌ツヤがよくなり、シミ・そばかすを予防する働きもあるんですよ(*’▽’)☆

スポンサーリンク

最後に

以上が、「アボカドの時短レシピ」と「アボカドの栄養・効果について」でした。

アボカドは栄養価が高く、様々な効果がある果物なので、ぜひ食事に取り入れてみてくださいね♪

一緒に健康・美肌を目指していきましょう(*^^*)♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました