☆お弁当の定番メニュー☆「ひじきの煮物」レシピ

黄色い小鉢にひじきの煮物 レシピ
この記事は約2分で読めます。

皆さんこんにちは!管理栄養士のナツです。

今日は、お弁当の定番メニューの1つ

「ひじきの煮物」のレシピをご紹介したいと思います(*^^*)

「ひじきの煮物」レシピ

材料・分量

材料(6人前)分量
乾燥ひじき27g
にんじん約4cm
生しいたけ(干ししいたけも可)3個
油揚げ1枚
小さじ1.5
 ★水200ml
 ★顆粒だし小さじ1
 ★料理酒大さじ1.5
 ★砂糖大さじ1.5
 ★だし醤油
 (醤油も可)
大さじ2.5
ごま油大さじ1/2
枝豆を入れると色鮮やかに☆
大豆や、さつま揚げ、ちくわ、こんにゃくなどを入れてもおいしくなります♪

作り方

1.ひじきは分量外の水に入れ、戻しておく(15分ほど)

水を張ったボウルに乾燥ひじきを入れて戻している

2.にんじん、油揚げは細切り(千切り)に、しいたけは薄く切る

干ししいたけの場合は、水で戻してから切る

3.鍋もしくはフライパンに油をしく。切った材料を入れ、ひじきはザルにあけて水をしっかり切ったら入れる。
火をつけ中火から弱火の間くらいで炒める。

ひじきと切った材料が入った鍋

4.全体に油がまわったら、★の調味料を入れ、たまにかき混ぜながら煮る

炒めたひじき煮物の材料に調味料を入れた

5.汁気がなくなるまで煮詰め、最後にごま油を入れて混ぜたら完成です☆

煮汁が無くなるまで煮詰めたひじき煮物

一言メモ

煮詰めるときに、アルミホイルなどを使って、落し蓋をしてあげると全体に味がいきわたりやすいです!(^^)!

私は、落し蓋をすることが面倒で、かき回して済ませていますが・・・(^▽^;)笑

ひじきは、カルシウムが豊富
鉄、カリウム、マグネシウムなどのミネラルや、腸内環境を整えてくれる食物繊維も多く含まれています。

“ひじきの煮物”ならサラダなどで使うよりも、より多くひじきをとれるので、是非作って召し上がってくだい(^^)/♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました