草津温泉『望雲』へ宿泊☆ブログ旅行記【料金・館内・客室編】

草津
この記事は約5分で読めます。

公式サイト:草津温泉 旅館 望雲

こんにちは、ナツです(*^^*)

先日、草津温泉旅行へ行った際

SNSを見て気になっていた老舗旅館『草津温泉 望雲』に宿泊してきました!

実際【望雲】に泊まってみてどうだったか「料金・アクセス・館内と客室の様子・アメニティについて」詳細を書いていきます。

「お風呂・食事について」の詳細は↑の記事へまとめています。
あわせてご覧ください^^

スポンサーリンク

【望雲】宿泊プラン・料金

皆さんが一番気になると思う「宿泊プラン・料金」についてですが

宿泊プラン
和牛しゃぶしゃぶ₋味わい₋プラン

食事:夕朝食付き
お部屋:本館10帖 和室

料金は、

1泊2日、大人2名で「46,200円(税込み)」

GoToトラベルキャンペーン割引で
16,170円割引

さらにYahoo!トラベル固有の割引で
3,145円割引

色々割り引かれた結果・・・

『26,885円』

で宿泊することができました♪

計19,315円、お得ですね(´▽`*)

【望雲】場所・アクセス

●草津温泉バスターミナルより、徒歩約8分

送迎バス:バスターミナルより有(無料)

【望雲】外観・館内の様子

では、望雲の外観・館内の様子を見ていきましょう☆

外観

湯畑から西の河原通りを歩いていくと、左手に上り坂があります。

(右の道を進んでいくと西の河原へ行けます)

上っていくと・・・

望雲の玄関に着きました!

後ろを向くと、正面に駐車場があり

坂を下って右に曲がると、先ほどの上り坂と繋がっています。

湯畑までは歩いて2,3分で着きますよ♪

館内

館内に入ると
右手にフロントがあり、奥にラウンジがあります。

老舗旅館=(言い方が悪いですが)少し古い?と思っていましたが、想像していたより綺麗でした^^

廊下を進んでいくと

右手には「浴衣の貸出スペース」がありました(有料:税込500円)

※お部屋にも浴衣は用意されています

こちらは本館と新館をつないている通路です。

通路はギャラリーになっていて「生け花と甲冑」が飾られていて素敵でした♡

談話室

新館の3Fには「談話室」あります。

丁度いい広さで、家にいるような落ち着く空間でした^^

「新聞・本・漫画など」が置いてあります。

無料でコーヒーを飲むこともできますよ(*^^*)

※コーヒーは部屋への持ち帰りはできません(談話室内のみ)

【利用時間】
6:00~10:00
15:00~22:00

【望雲】客室

部屋の様子

客室に入ると洗面所があり、

奥にトイレがありました。

お部屋は、このような感じです。

2人で過ごすのに丁度いいサイズでした。

奥へ進むと、冷蔵庫が。

「グラス・栓抜き・お茶セット、電気ポット」などもありました。

姿見もあり、

写真を撮り忘れましたが

部屋の入口近くに収納もあります。

アメニティ

アメニティは、洗面所に

「ハンドソープ・石鹸・コップ・綿棒・ティッシュ」

「ドライヤー」と「タオル掛け・ハンドタオル」がありました。

「カミソリ・シャワーキャップ」

お風呂セットの中には「フェイスタオル・歯ブラシ」が入っています。

※フェイスタオルは大浴場にも用意されています。

お風呂へ行くときは、この袋に必要なものを入れて向かいました。

※今回の宿泊プランは“浴室のない部屋”です。

その他の設備など

その他の設備は

加湿機付空気清浄機があり
すぐに加湿できるように水が補充されていました。

収納の中には散策用のコート・お風呂セット・バスタオル・浴衣があり、

冷蔵庫の中には無料のお水がありました。

他には、

Wi-Fiが無料で使用できました。

「お風呂・食事について」

望雲の「お風呂・食事について」詳細は、以下の記事にまとめています

【続きはこちら↓】

予約サイト

・Pontaポイントを貯めたい方は「じゃらんnet
・楽天ポイントを貯めたい方は「楽天トラベル
・PayPayポイントを貯めたい方は「Yahoo!トラベル

など、自分に合ったサイトで予約することをオススメします。

また各社独自の割引サービスもあるので、その時々で使い分けをしてみてください☆

草津温泉・関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました