【最新】草津温泉バスターミナルの「コインロッカー」事情

草津温泉バスターミナルにあるコインロッカー

(2020年12月利用時)
「草津温泉バスターミナルのコインロッカー」が、リニューアルされていました。

以前は2Fにもコインロッカーがありましたが、1Fにまとめられて新しく綺麗になっていたので、この記事では

  • 利用時間
  • 設置場所
  • 個数
  • 金額

の詳細をまとめます。

目次

草津バスターミナルのコインロッカー│利用時間

コインロッカーの利用時間は「6~21時」です。

草津バスターミナルのコインロッカー │設置場所・数・値段

草津温泉バスターミナル【館内】

館内・コインロッカー設置場所

草津温泉バスターミナル1Fにあるコインロッカー

「草津温泉バスターミナル・館内」にあるコインロッカーは1Fにまとめられています。

館内・コインロッカー「数・値段」

草津バスターミナルの400円コインロッカー

コインロッカーの値段は、サイズによって異なり「400・500・700円」の3つでした。

コインロッカーの個数
  • 400円ロッカー:66個
  • 500円ロッカー:38個
  • 700円ロッカー;27個

「計131個」

支払方法は、

  • ICカードのみ
  • 現金とICカード併用

の2パターンがあります。

[ICカード専用ロッカーの個数]

  • 400円ロッカー×34個
  • 500円ロッカー×21個
  • 700円ロッカー×12個

「計67個」

[現金とICカード併用ロッカー]

  • 400円ロッカー×32個
  • 500円ロッカー×17個
  • 700円ロッカー×15個

「計64個」

草津温泉バスターミナル【館外】

館外・コインロッカー「設置場所・数・値段」

草津バスターミナル館外にある、600円コインロッカー

バスターミナル正面から見て左側にも、以前からおいてあるコインロッカー(大サイズ)のみ残っていました。

  • 数:大サイズ(計8個)
  • 値段:600円

館内にある700円コインロッカーよりも、サイズが大きかったです。

※館外のコインロッカーは鍵を持ち歩く必要があります
※支払方法は「現金のみ

まとめ

以上、【最新】草津温泉バスターミナルの「コインロッカー」事情でした。

実際(12月下旬)日曜日の10時過ぎに利用しましたが、2/3以上空いていたので、慌てないでも十分余裕があると思います。

ナツ

もし、バスターミナルのコインロッカーが埋まってしまっても、湯畑の方にもコインロッカー(キャリーケースが入るような大きいロッカー)があったのでそちらを利用するのも手だなと思いました

草津旅行│関連記事一覧

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる