【草津温泉】食べ歩き「厳選6選」~西の河原通り編~

草津温泉の西の河原通りで食べ歩きおすすめ

草津温泉の湯畑には「食べ歩き」できるお店が沢山ありますが、西の河原通りにも食べ歩きできるお店が沢山あります。

管理栄養士ナツ

本記事では、西の河原通りの「定番グルメ&人気スイーツ」がある、おすすめ店【厳選6選】をご紹介します

※価格は、2020年12月時点のものになります

湯畑の「食べ歩きおすすめ店」は、以下の記事にまとめています。

目次

西の河原通り│食べ歩きおすすめ【6選】

①草津温泉プリン

草津温泉プリンの外観

2019年8月下旬にオープンしたばかりのプリン専門店「草津温泉プリン」

国産素材にこだわり、職人さんが1つ1つ工房で手作りしています。

以下の写真は、左から「湯もみプリン(ゆずゼリー)、湯畑プリン、湯もみプリン」

※ゆずゼリー(420円)は季節商品です

3種の草津温泉プリン
管理栄養士ナツ

人気No.1は、湯畑の色を表現している、エメラルドグリーン(メロンサイダー味)のジュレを乗せた「湯畑プリン(400円)」です

他にもレモン果汁を入れると色が変わる「夜の湯畑プリン(420円)」や、

出来立てで温かい「湯けむりタマゴプリン(550円)」をいただきました。

草津温泉プリンの湯けむりタマゴプリン

湯けむりタマゴプリンは数量限定商品なので、朝(10時半頃)並び、ゲット☆

卵の殻をイメージしている器も可愛いですよね。

管理栄養士ナツ

どのプリンも滑らかで舌触りがよく美味しかったですが、「湯けむりタマゴプリン」は出来立てアツアツなので、口に入れるとすぐに溶けてプリンの旨味が広がり、とにかく美味しかったです。

「夜の湯畑プリン」もサッパリとして、個人的には好みでした。

是非、色んな種類を買って食べ比べをしてみてください。

【おまけ情報】

食べ終わった容器(瓶)をお店に返すと、1瓶につき10円返金されます。

草津温泉プリンの瓶返却場所

【草津温泉プリン】
住所: 群馬県 吾妻郡草津町 草津407

営業時間:9:00~18:00
※季節によって変動があります
定休日:不定休
交通アクセス:湯畑から西の河原通り沿い徒歩約1分

公式サイト草津温泉プリン

②寺子屋本舗

寺子屋本舗の外観

味のバリエーションが豊富な、おかき専門店「寺子屋本舗」

お土産用のおかきが店内に並んでいますが、食べ歩きできるように1枚から購入が可能になっています。

種類は「串ぬれおかき」「手造りおかき」があり、店内にイートインスペースもあります。

マヨネーズと迷いましたが「甘口醤油」のぬれおかきを注文。

管理栄養士ナツ

味が染みていて甘めな醤油味。しっとり柔らかくて美味しかったです。
次回は、マヨネーズを食べてみますね!

寺子屋本舗・ぬれおかき(甘口醤油)

おかわりしたくなり、「わさび海苔」のおかきを追加購入。
外のベンチでいただきました。

寺子屋本舗・おかき(わさび海苔)

おかきはサクサクで硬さが丁度良く、ワサビのピリッと感も醤油・海苔と合い美味しかったです。

【寺子屋本舗】
住所: 群馬県 吾妻郡草津町 草津507

営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休
交通アクセス:西の河原通り沿い
※営業時間・定休日は変更となる可能性があるので、来店前に店舗にご確認ください。

食べログこちら

③頼朝 西の河原通り店「温泉卵」

頼朝の外観

温泉卵が食べられるお店と言えば「頼朝」

「温泉卵、1個130円」

お店の外には簡易テーブルがあります。

カップには「紙に包まれた温泉卵・タレ・スプーン」が入っていて

頼朝・温泉卵セット

紙をはがし、卵を割ると…

頼朝・温泉卵

プルンっと温泉卵が出てきました♡

管理栄養士ナツ

つるんとした白身、黄身は固めな半熟卵で味は濃厚でした

賞味期限は2週間と長く、お土産としても人気です。(常温保存でOK)

※お土産用は10個/箱

【頼朝】
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津505

営業時間:9:30~18:00
定休日:不定休
交通アクセス:西の河原通り沿い
※営業時間・定休日は変更となる可能性があるので、来店前に店舗にご確認ください。

食べログこちら

④湯あがり かりんと

湯あがりかりんと・外観

女性に人気のお店「湯あがり かりんと」

店内には「28種類のかりんとう」がずらりと並んでいました。

湯あがりかりんと・かりんとう28種類

パッケージは浴衣をイメージしていて見た目も可愛く、お土産にも喜ばれる商品です。

かりんとうの他には「湯あがり上州牛まん(320円)」も美味しいので食べてみてください♪

管理栄養士ナツ

食べると肉汁が口に広がり、やみつきになる美味しさですよ
(写真撮り忘れました…汗)

【湯あがり かりんと】
住所:群馬県 吾妻群草津町 大字草津字泉水505

営業時間:9:30~17:30
定休日:水曜日
交通アクセス:西の河原通り沿い
※営業時間・定休日は変更となる可能性があるので、来店前に店舗にご確認ください。

公式サイト:湯あがり かりんと

⑤山マタギと海番屋「串焼き」

串焼きを食べ歩きのできるお店「山マタギと海番屋」

注文すると目の前で焼いてくれるので、アツアツの串焼きを食べることができます。

今回は「ぶた 大串(350円)」をいただきました。

山マタギ海番屋・ぶた大串
管理栄養士ナツ

お肉は「味噌漬け」にされているのか味がしみていて、柔らかくジューシーで食べ応えもあり美味しかったです

お肉の串焼き以外に、アユ・イワナなど川魚の串焼き(塩焼き)もあります。

【山マタギと海番屋】
住所:群馬県吾妻郡草津町草津478-3

営業時間:9:30~24:00
定休日:年中無休
交通アクセス:西の河原通り沿い(湯畑より徒歩5分)
※営業時間・定休日は変更となる可能性があるので、来店前に店舗にご確認ください。

食べログこちら

⑥草津ガラス蔵1号館の「元祖 温泉たまご」

草津ガラス蔵1号館・温泉たまご

“元祖 温泉たまご”が食べられるお店「草津ガラス蔵1号館」

お店の目の前にある源泉で、温泉卵が温められています。

注文をすると、温泉に浸かっている「温泉たまご(120円)」を取り出し、カップへ入れてくれました。

「温泉たまご・カップ・タレ・スプーン」がセットで渡されます。

白身はゼリー状、黄身はトロッとしていて、味は濃厚で美味しかったです。

また、温泉に直前まで浸かっていたので「温かい温泉たまご」をいただくことができました♡

※お店の外に簡易テーブルがあります

【草津ガラス蔵1号館】
住所:群馬県 吾妻郡草津町 草津483-1

営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休
交通アクセス:西の河原通り沿い
※営業時間・定休日は変更となる可能性があるので、来店前に店舗にご確認ください。

食べログこちら

【草津温泉】食べ歩き~西の河原通り~│まとめ

以上、【草津温泉】食べ歩き「厳選6選」~西の河原通り編~でした。

管理栄養士ナツ

湯畑から西の河原公園へ向かう途中には、沢山食べ歩きのできるお店が並んでいるので、気になるお店へ立ち寄って楽しんでみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

草津旅行│関連記事一覧

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる