【実体験】管理栄養士、委託給食会社での仕事[part④」

青い背面に白字で【実体験】委託給食会社での仕事part4 生活
この記事は約5分で読めます。

管理栄養士として新卒で入社した、委託給食会社での実体験。
今回は、最後(4つ目)の現場についてです!(^^)!

初めから読みたい方はこちら↓からご覧ください♪

スポンサーリンク

4つ目の現場(特別養護老人ホーム)

4つ目の現場は、100床の特別養護老人ホームでした。

今までは全て病院だったので、初めて老人ホームでの勤務です(^^)

病院で勤めていた時との違い

まず、初日に感じたことは、

・病院とは違い入退院がないため、食数の変動が少ない
・個別対応が多く、複雑

特別養護老人ホームは病院と違い、この施設で最期を迎える方がほとんどで、退所されない限り出入りがないため、人数の変動が少なかった印象があります。

ただ、短期で利用する方もいたので、そちらの方々の変動は少しありましたが(*´ω`*)

また、生活の場であるため、“なるべくリクエストを叶えてあげよう!”ということで、個別対応が多くて食札に書ききれないくらい複雑でした(;’∀’)

仕事内容

仕事内容は、検収・仕込み・盛り付け・検品・配膳・下膳・洗浄がメイン。

他に、新しく覚えた仕事は、

・献立作成
・おやつ作り
・帳票類の管理

献立作成

施設にある食事摂取基準(病院でいう約束食事箋)に沿って常食の献立を立てます。

(3つ目の現場は整形外科病院で、年齢層が低く、1日2000kcalで立てられていましたが、年齢層の高い老人ホームでは1500kcalなどと施設によって決められています)

立て終わったら、常食をベースにして療養食(糖尿病、腎臓病等)の献立を立てていきます。

前の現場で実際調理をしていたおかげで、療養食への展開のポイントが分かったので、調理は大変でしたが経験できて良かったなと改めて思いました(*´ω`*)

おやつ作り

施設側の管理栄養士さんから、なるべく手作りおやつを出してほしいと要望があったため、おやつは必ず手作り

プリン、ゼリー系、スイートポテト・・・など色んな種類のおやつを作ってきましたが、中でも苦労したものがケーキでした(≧◇≦)

なかなか思うようにスポンジが膨らまず、仕事の合間に何度も温度・焼き時間を変えるなど試行錯誤を繰り返して、ようやくきれいに焼けるように(^▽^;)

帳票類の管理

大量調理マニュアルに沿って厨房は運営をしているため、運営をするために必要な帳票類(中心温度記録表、冷蔵・冷凍庫の温度管理など)を全て管理していました。

大変だった点

責任者として初めて異動したのに、衝撃なことがありました。

なんと!!退職した前任者の栄養士責任者さんが、過去のデータや資料を全て削除・廃棄して退職をしていたんです(T_T)

幸いにも、もう1人栄養士さんがいたので、聞きながら引継ぎはできましたが、毎年行っている行事や、イベント、手作りおやつのレシピなどについては全く分からなかったので、施設側の管理栄養士さんに過去の写真を見せてもらいながら、調理師さんと栄養士で試行錯誤しながら対応をすることもありました。

大変な思いをしましたが、試行錯誤したおかげで身に付いた知識は今でも役立っているなと感じます。

得られたこと

この現場で得られたことは、

・指導力
・大量調理における、おやつ作り

自分は責任者として指示を出す側だったので、より現場のことを把握して的確に指示を出さなければいけませんでした。

そのため、初めはどんな指示を出していけばいいのか分からないことだらけでしたが、過去に自分が出された指示を思い出しながらやっているうちに、自然と指示を出せるように(^^)♪

管理栄養士は一人職場の所が多いので、指示の出せない管理栄養士は必要とされない!と感じていたのでいい経験でした。

おやつ作りに関しては、家庭で作る時の材料の分量(割合)が大量調理になると若干異なる点や、加熱温度・時間も違うので、とても勉強になり今でもその知識は役立っています(^^)

転職活動→退職

委託給食会社は、早番や遅番があり勤務時間が毎日異なりハードですが、厨房業務に必要な知識を学ぶことができ、直営」や「給食を委託会社に任せている施設」の管理栄養士になった時に、的確に指示を出すことができるようになりそう!思い、委託給食会社に入りました。

そのため、全体の業務を理解して自信がついた頃、転職活動を開始。

転職先が決まったため、退職する旨を上司に伝え、現在勤めている特別養護老人ホームへ就職しました。

最後に

私は現在、委託給食会社で実際に学んできた知識のおかげで、保健所の監査対応や、衛生面の指導、献立面の指摘などを自信をもってできているので、仕事内容は大変でしたが貴重な経験ができたなと感じています。

また、part①~④で実体験をお話しましたが、委託給食会社ではどのような仕事をするのか、皆さんが就職する際の判断材料として、少しでもお役に立てたら嬉しいです(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました