【体験】初めてのセグウェイ!運動不足でも簡単にできました

三島スカイウォークでセグウェイ体験

先日、箱根旅行へ行った際
初めて「セグウェイ」を体験してきました!

ナツ

運動不足で、できるか不安でしたが意外と簡単に乗れたので「実際どのような感じだったのか」三島スカイウォークでのセグウェイ体験を書いていきます

公式サイト:三島スカイウォーク

「箱根旅行2泊3日おすすめプラン」は、以下の記事にまとめています。

目次

セグウェイ体験│服装

三島スカイウォークの場合は、舗装されていない山道を上り下りするので、運動のできる格好で行くことをお勧めします。

ナツ

私は「Tシャツ、ジーパン」で行きました

セグウェイ体験│参加条件

参加条件は以下の2点になります。

参加条件

・年齢:16歳~概ね70歳くらいまで
・体重:45~118kg未満

軽すぎるとセグウェイが正常に作動しないため、45kg以上という体重制限があるそうです。

セグウェイ体験│コース

三島のセグウェイ体験では

  • 初級
  • 中級

の2つのコースがありました。

中級はセグウェイに乗ったことがある「経験者対象のコース」で、初級よりもよりスリリングなオフロードコースになっているそうです。

ナツ

私たちは初心者だったので「初級コース」に参加しました

※予約制(空いていれば当日でも可)

セグウェイ体験│所要時間・料金

  • 所要時間│約60分
  • 料金│4,900円(税込)

料金を見たとき、夫が「1時間乗るだけで4,900円って高っっ!」といっていましたが

乗った後は「これだけ楽しめるなら妥当な料金だった!」と喜んでいました(笑)

荷物はどうすれば?
カメラ・スマホは持って行ける?

荷物は、受付そばにあるロッカー(有料)に入れることができるので、そちらに預けます。

折角セグウェイに乗るなら、写真を撮りたいですよね!

私も写真を撮りたく、スタッフさんに聞いたところ

三島スカイウォーク・貸出バック

このような↑斜めかけのカバンを無料で貸してもらえました。

ナツ

数に限りがあるので、自分のカバン(リュックや斜めかけ)に入れて参加されている方もいらっしゃいました

セグウェイ体験│体験コースの流れ

三島スカイウォーク・セグウェイ
ナツ

それでは、人生初!
セグウェイを体験します

今回、乗ったのはオフロードタイプのセグウェイ。

まずは乗るにあたっての注意事項を聞き、舗装された道で20分程乗る練習をします。

セグウェイに乗ってバランスが取れるのか不安でしたが、機械がまっすぐ直立してくれるので乗れば多少ふらつきますがバランスをとることができました。

「進む、止まる、左右に動く」のは、体重移動で簡単にできたので、慣れてくるとその場で回転することもできるように♪

慣れてきたら、インストラクターさんと一緒に舗装されていないオフロードへ向かい、山道を上ったり下りたりを繰り返します。

所々、撮影スポットがあるのでインストラクターさんにスマホを渡し、撮影していただきました。

※自分たちでの撮影は危ないので禁止です

セグウェイ体験│体験してみての感想

三島スカイウォーク・セグウェイ

今回体験したコースは舗装されていない道で、スリルを味わうことができた1時間でした。

オフロードで少し苦戦しましたが、インストラクターさんが丁寧にレクチャーしてくれたので、あっという間にできるようになり、大満足♪

また、「アスレチックより気軽にアクティビティを楽しむことができる」点も良かったです。

次回遊びに行くときは、中級コースに挑戦してみたいと思います。

ナツ

この記事を見て気になった方は、旅の思い出にセグウェイ体験に参加(チャレンジ)してみてはいかかでしょうか?

箱根│周辺観光一覧

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる