【発熱・コロナ陽性】自宅療養の状況・対処│実体験まとめ

コロナ陽性、自宅療養の状況や対処

1月下旬
夫が「コロナ陽性」になりました(>_<)

直近2年間で3回高熱を出してPCR検査を受け、今までは全て陰性でしたがとうとう陽性反応が…

管理栄養士ナツ

本記事では
・コロナ陽性になった時の状況
・対処法
・常備しておいてよかったもの
・自宅療養解除後の様子など

時系列でまとめました。

基本情報

・ワクチン2回接種済み
(2021年10月頃)
・30代
・在宅勤務
・基礎疾患:無し
・普通体形
・非喫煙者

ちなみに、ずっと一緒にいた私は感染しませんでした(笑)

目次

【発熱】発覚時から即対策!

夫が発熱していることが分かった瞬間から、以下のコロナ対策を実施しました。

【コロナ対策内容】

  • マスク着用
  • 部屋中アルコール消毒
  • こまめな手洗い、うがい
  • 夫専用タオルを用意
  • 食事は決まった食器を使い回す
  • 食事は離れて食べる
  • 食べ終わった食器はアルコールを吹きかけ消毒してから洗う
    →乾いた食器もアルコールで除菌
  • 常に夫の近くに空気清浄機を設置
  • 午前と午後の2回、15分以上換気
管理栄養士ナツ

我が家は部屋数が少なく、隔離することができませんでしたが、可能なご家庭は絶対部屋を分けてください!!

本当は使い捨て食器で対応すべきですが、家にはないので「専用食器」を決めて消毒しながら使い回しました。

また、寝室が一緒で隔離もできる部屋がないため枕で壁を作り、夫側に空気清浄機を置いて寝ていました。(マスクは着けたまま)

「コロナ抑制に効果のある空気清浄機」については、以下の記事にまとめています。

管理栄養士ナツ

アルコールは、度数が77%と高い「パストリーゼ77」という商品を使っています。
食材に直接吹きかけ可能(洗い流し不要)な、安全性の高い商品です。
小さなお子様がいても安心して使えるのでオススメです♪

発熱(コロナ疑惑)│初日

発熱する前日まで元気だった夫ですが、

翌朝、体がだるく熱っぽいということで体温を計ってみると「39度超」

最近はオミクロンも流行っているので、急いで病院へ向かわせました。(10時頃)

管理栄養士ナツ

熱があると分かった段階で2人ともマスクを付け、夫が病院に行っている間に(使い捨て手袋をつけ)部屋中アルコールで消毒しました

病院ではPCR検査待ちの方が30人以上…

家に帰ってきたのは、16時過ぎでした。

しかも、寒い中外で立って待っていたそうです(>_<)

※PCR検査結果は「1~2日後、陽性なら電話をする」とのことでした。

【主な症状】

発熱(39度以上)悪寒、倦怠感、喉の痛み、喉の渇き、咳、くしゃみ、痰、鼻水
※食欲なし

発熱(コロナ疑惑)│2日目

発熱2日目は、起き上がることができず1日中寝込んでいました。

管理栄養士ナツ

悪寒が酷く、前日の夜は眠れなかったそうです

【主な症状】

発熱(38度前後)、悪寒、倦怠感、喉の痛み、喉の渇き、咳、くしゃみ、痰、鼻水
※食欲なし

発熱(コロナ疑惑)│3日目 →「コロナ陽性」確定

発熱3日目は、病院で処方された薬が効いてきたのか動けるようになり、食欲もでできました。

そして16時頃病院から電話がきて「コロナ陽性」確定…

「本日中に保健所から電話がくるのでお待ちください」と言われました。

管理栄養士ナツ

保健所も対応に追われているようで、この日には電話は来ず…

【主な症状】

発熱(37~38度)、倦怠感、喉の痛み、喉の渇き、咳、くしゃみ、痰、鼻水
※「悪寒」はなくなりました

コロナ陽性│4日目 → 在宅勤務再開

この日から、熱はありましたが体は動くので「在宅勤務再開」

朝10時頃、保健所から電話があり「住所」だけ確認をされました。

管理栄養士ナツ

保健所からの指示は見込めなかったので、自分の知識を活かしてコロナ対策を継続しました

【主な症状】

発熱(37~38度)、倦怠感、喉の痛み、咳、くしゃみ、痰、鼻水
※「のどの渇き」はなくなりました

コロナ陽性│5日目

熱は37.5度まで下がってきました。

この日も夫は普段通り働き、18時頃に再度保健所から電話がありました。

電話で聞かれたことは、以下の2つです。

①住所確認

②入院の必要性

管理栄養士ナツ

詳細はまた後日連絡します。と言われたのでいつ頃になるか確認したところ、「感染者が多いので何とも言えない」という回答でした

【主な症状】

発熱(37.5度)、倦怠感、咳、くしゃみ、鼻水
※「喉の痛み、痰」はなくなりました

コロナ陽性│6~8日目

熱は「37度前後」まで落ち着き

咳は出ますが、息苦しさもなく順調に回復。

そして、発熱8日目の14時過ぎに再び保健所から連絡がありました。

電話での(確認)内容は主に以下の通りです。

【保健所に聞かれた内容】

・名前、生年月日
・住所
・保険証の有無
・夫と私の電話番号
・配偶者(私)の名前
・配偶者の体温、様子
・夫の勤務地
・身長、体重
・喫煙の有無
・ワクチン接種の有無
・接種時期
・体調、症状、水分摂取量
・何人暮らしか
・ペットの有無
・車の有無
・隔離できる部屋の有無
・処方された薬
・物資の必要性

管理栄養士ナツ

物資の必要性を聞かれた際、ほしい旨を伝えましたが結局来ませんでした(笑)
私たちには不要(緊急性はない)と判断されたのかな?と思っています

また、16時頃に保健所から「症状が長引いてて、心配なためパルスオキシメーターを送ります」と連絡が。

そのうち届くのかな?と思っていたら、夜の22時頃に保健所の方が(お忙しい中)直接届けてくださいました(汗)

保健所から借りたパルスオキシメーター
  • パルスオキシメーター
  • 取扱説明書
  • 返却用のレターパック

を渡され、「自己判断で不要と感じたら返却してください」と言われました。

【主な症状】

微熱(37度前後)、咳、くしゃみ、鼻水
※「倦怠感」は治まりました

酸素飽和度:97~98%

コロナ陽性│9日目

この日も午前中に保健所から連絡があり

健康状態(体温、症状、酸素飽和度等)を確認され、特に問題がなかったため
「3日後に自宅療養解除」となりました。

管理栄養士ナツ

37度前後の微熱が続いている場合はどうすればいいか、確認したところ「解熱剤を飲まないで、37.5度を超えてなかったら問題ない」ということでした

【主な症状】

微熱(37度前後)、咳
※「くしゃみ、鼻水」は治まりました

コロナ陽性│10~11日目

自宅療養解除までの残り2日間も、特に息苦しさも出ず過ごすことができました。

管理栄養士ナツ

症状も、9日目と変わらず「微熱、咳」だけです

12日目(自宅療養解除) → その後の状況

発熱症状が出た日から12日後、ようやく自宅療養解除で外に出ることができるようになりました!!

あっという間だったような、長かったような…

管理栄養士ナツ

自宅療養が解除されてもう10日以上経過していますが、今も少し咳が残っている状況です

パルスオキシメーターは
自宅療養解除した2日後まで使って様子を見て、特に問題がなかったので返却をしました。

常備しておいてよかったもの

「コロナ感染・自宅療養」を実際に経験して、ストックしておいてよかった!!と思った備品や食品をご紹介します。

管理栄養士ナツ

いつどこで感染するかするか分からないので、事前に対策しておくと慌てずに行動できます。
是非参考にしてください♪

【常備品(備品)】

  • 冷えピタ
  • 解熱剤
  • アルコール消毒液
  • 使い捨て手袋
  • マスク
  • ティッシュ
  • トイレットペーパー
管理栄養士ナツ

女性の場合は、生理用品なども多めに買っておきましょう

【常備品(食品)】

  • 飲料水(アクエリなど)
  • ゼリー類
  • レトルトのお粥
  • お米
  • カップラーメン
  • 缶詰
  • レトルト食品
  • 乾麺
  • 冷凍食品
  • 日持ちする野菜類
  • お菓子

食品は、賞味期限が切れないように「先入れ先出し、使ったら補充」を徹底しています。

「食材が足りない・近くに頼れる人がいない」場合は、ネットスーパーを活用しましょう。

【コロナ陽性】状況・対処│まとめ

以上、【発熱・コロナ陽性】自宅療養の状況・対処(実体験)をお話しました。

保健所からの「コロナになった際の過ごし方、対策」についての指導は、陽性判定が出た5日後だったので、発熱症状が出てからの対処法などは自分で考えて行動する必要があったなと感じました。

管理栄養士ナツ

「備えあれば患いなし」なので、是非この記事を参考にしていただければ幸いです

アルコール度数の高い消毒液↓を使い、定期的に手が触れる場所を除菌して予防ましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる